広告写真には、大きく分けて2つのタイプがあります.

 
 
 

ドアブルではこの2種類の写真制作を行っています.
ストックフォトコンテンツは、収集したマーケティングデータに基づき、また、時代のトレンドを読み取り世の中で求められる写真を企画し、制作します. 写真を使用する側の立場になって、使用しやすい写真に仕上げます.
私たちは、広告写真の役割とは、伝えたいメッセージをビジュアルに置き換えて、消費者に伝達することだと考えています. 言葉をビジュアル化することが、コンテンツの制作に際して大変重要です.
当社で制作するコンテンツのほとんどがwebによって販売され、使用する人は言葉(キーワード)を入力して求める写真を探します. したがって、キーワードに基づいて写真を制作すると言っても過言ではありません.